崩れを防ぐ方法|オシャレなディズニーのラグをインテリアとして取り入れよう

オシャレなディズニーのラグをインテリアとして取り入れよう

このエントリーをはてなブックマークに追加

崩れを防ぐ方法

部屋

どんなにキレイなデザインのディズニーのラグでも長年利用していると汚れてしまうものです。そこでディズニーなどの大切なラグを洗濯する場合に押さえておきたいポイントをチェックしましょう。
はじめに、ラグは洗濯した後に乾くまで時間がかかるということを念頭に置く必要があります。特に毛が長く大きいものほど、乾くまでに時間がかかるので、天気予報をしっかり確認し、晴れの日に洗濯するようにしましょう。またラグの種類によっては自宅で洗濯できない場合があります。その見分け方はラベルをチェックして、洗濯機のマークがあるか確認しましょう。これがない場合は洗濯機が利用できないので、手洗いか業者に依頼して洗濯する必要があります。洗濯機が利用できるのであれば、ただ洗濯機に突っ込むだけではなく洗濯ネットに入れてから洗う必要があります。また事前に重曹をまぶして水洗いしておけば大きなゴミや汚れをすぐに落とすことができます。その時に利用する洗剤は中性洗剤にしましょう。ネットにラグを入れることによって、繊維がボロボロになることを防げます。ディズニーのキャラクターが描かれた大切なラグなどはボロボロにならないように絶対洗濯ネットに入れましょう。そうすれば、安心できます。また洗濯ネットに入れないとディズニーのラグから大量の繊維が出て洗濯機にダメージを与える可能性もあるので注意しましょう。洗濯機でただおまかせコースにするよりも、大量の水を利用する毛布洗を洗濯するとよいでしょう。またすすぎもしっかりすることで、よりキレイに汚れを落とすことができます。